ワイシャツの黄ばみを取る洗濯方法

ワイシャツ

ワイシャツについてしまった黄ばみは皮脂が付着して酸化してしまったものが変色したものです。

ワイシャツの黄ばみは直接的に洗っていくことでほかの部分の色落ちを防ぎながら黄ばみを取り除くことができます。

ワイシャツの黄ばみを落とすには、

  1. 黄ばみ部分に台所用洗剤をかける
  2. 黄ばみ部分を歯ブラシで優しくこする
  3. 洗面器に40度のお湯をいれて漂白剤をいれ混ぜる
  4. ワイシャツを入れて10~20分間つけ置き洗いをする
  5. ぬるま湯で漂白剤を綺麗に落とす
  6. 洗濯機で洗う

使用する歯ブラシはできれば柔らかい歯ブラシを使っていくことが大切。歯ブラシが硬いとワイシャツの生地を傷めてしまいます。

柄物は色落ちに注意が必要

上記の方法は柄の入ったワイシャツを洗うときは色落ちに注意をしてください。

特に漂白剤を入れてつけ置き洗いをするときの時間調整には注意をしましょう。

ワイシャツの黄ばみを防ぐには着た当日に洗うことです。
そうすることで黄ばみがつきにくくなりますので、可能な限り着た当日に洗うと良いですよ。

汗じみに人気のフレッシュマックスシャツ

フレッシュマックスシャツ

特許技術のワイシャツ
スーツを着用するビジネスマンに大人気の汗じみができないワイシャツです。

特許技術で蒸発スピードを早めて大量の汗にも対応しています。

・天然素材の綿100%で着心地が良い
・速乾性に優れシャツがベタベタしない
・脇だけが濡れた状態を防げる

このページの先頭へ